使用時間制限(ver 5.0.0)

smamori

2020-03-27 9:07 AM

2020-04-06 4:53 AM

使用時間制限とは

保護者様が使用禁止に設定した時間帯は、お子様のスマートフォンにある、ほぼ全てのアプリ(※)の使用が禁止される機能です。


※端末本体の「電話」、「電話帳」、「SMS」は禁止対象外です。
※使用時間制限中にアプリの使用を禁止する機能です。端末の画面操作全てを禁止するものではありません。

 

【1】使用禁止する時間帯を設定する

【2】制限除外アプリを設定する

 


【1】使用禁止する時間帯を設定する

 

1.保護者様用管理サイト(https://member.smamori.jp)または保護者様用アプリにログインします。

 

2.お子様の名前をタップし、「ルールを設定する」を選択します。

 

 

 

3.[基本設定] > [使用時間制限] を選択します。

 

 

 

4.使用を禁止したい時間を選択し、「保存」ボタンを押してください。

・平日/土日単位、時間は1時間単位で設定することができます。

 

授業時間帯(09~18時)ボタン

09時~18時までの時間帯がチェックされます。

 

深夜時間帯(00~06時)ボタン

00時~06時までの時間帯がチェックされます。

 

 

 

使用制限時間中に、お子様がアプリを使用すると以下のようにブロックされます。

 


【2】制限除外アプリを設定する

制限除外アプリに登録したアプリは、スマートフォンを使用禁止している時間帯でも、使用することができます。

 

1.「ルールを設定する」を選択します。

複数お子様がいる場合は、画面左側のお子様の名前を選択してから、「ルールを設定する」を選択してください。

 

 

 

3.[基本設定] > [制限除外アプリ] を選択します。

 

 

 

4.「+追加」ボタンを押すと、お子様の端末内にあるアプリ一覧が表示されます。

 制限時間中に使用許可したいアプリにチェックし、「追加」ボタンを押すと登録完了です。

 

登録したアプリは使用制限時間中でも使用が可能になります。