お子さま用スマモリの初期設定(Android版)

smamori

2020-03-23 9:34 AM

2020-09-28 6:39 AM

会員登録が完了したら、みまもりたいお子様のスマートフォンに、「スマモリ」アプリをインストールし、セットアップをしましょう。

アプリのインストールはこちら >

 

Android版アプリの設定方法 iOS版アプリの設定方法

お子様用アプリが旧ver(5.0.0以前)をご利用の方はこちら

 

 

1. お子様用スマモリを開きます。

 

 

 

 

2. 「ログイン」をタップし、ID、パスワードを入力して、再度 「ログイン」をタップします。
 
ID・パスワードは、保護者様がログインするID、パスワードと同じものを入力してください。
同じID、パスワードでログインすることで、お子さまの端末を管理ができるようになります。

 

 

 


3.子どもの名前が書かれたライセンス(右側には「未使用」と表示)をタップします。
 
お子さまの名前の入力とアイコンを選択し、「保存」をタップします。
アイコンは家族間メッセンジャーにて使用します。

 

 

 

 

4. 次に権限の設定です。

 

【デバイス管理者設定】の 「設定する」ボタン をタップし、「有効」にしてください。

 

 

 

 

5. 【使用履歴にアクセスを許可】の 「設定する」 ボタンをタップし、許可設定してください。

 

※使用履歴にアクセスを許可する設定とは?
Android™5.0以上の端末でスマモリが正常に動作するように他のアプリの使用状況を確認する権限を許可する設定です。
この設定は、使用しているアプリの名前と時間情報を確認する以外の目的では使用しません。

 

 

 

 

6. 【位置情報サービス権限許可】の 「設定する」ボタン をタップし、許可設定してください。

 

 

 

 

 

 

7. 【他のアプリに重ねて表示することを許可】の 「設定」 ボタンをタップし、許可設定してください。※Android OS 10~の端末の場合のみ

 

 

 

 

8. すべての権限設定が完了したら、「スマモリを始める」ボタンをタップします。

 

 

 

9. スマモリブラウザをデフォルトブラウザに設定するようにポップアップが表示されます。 「OK」をタップします。

 

 

 

10. スマモリをデフォルトブラウザに選択します。 スマモリを選択することで、スマモリブラウザを開くようになります。

 

 

 

 

以上でお子様用アプリの設定が完了です。

お子様用アプリのログイン後は、ブラウザとしてご利用ください。

お子様が「スマモリ」でインターネット検索をすることで、有害サイトを遮断することができます。

 

また、ログイン後はスマモリによるサイト/アプリ遮断機能やレポート機能が有効になります。

初期設定値は以下の通りです。

 

  機能 機能ON/OFF 初期値
フィルタリング機能 使用時間制限 ON 24時間使用可能
サイトアクセス制限 ON 遮断カテゴリは、「初期設定」参照
決済サイトブロック ON  
アプリ使用制限 ON 遮断カテゴリは、「初期値設定」参照
アプリ内課金ブロック ON  
歩きスマホブロック ON  
レポート機能 サイト閲覧履歴 ON  
アプリインストール履歴 ON  
アプリ使用履歴 ON  

 

このままご利用頂くこともできますが、お子様の学年や状況に合わせて制限ルールをカスタマイズすることも出来ます。

保護者様用管理サイト >、または保護者様用アプリにログインして、ルールをカスタマイズしてみましょう。

 

詳しい設定方法は、下記をご確認ください。

スマモリの使い方 >

Q&A(よくある質問)>

 

 

 

Android 「設定」の使用禁止について

お子様用のスマモリアプリは、お子様端末の 「設定」 より アプリのアンインストールや機能停止することが可能です。

そのため、「設定」 の使用禁止をご検討ください。

設定方法はこちら >