【モンティ・ホール問題】

smamori

2021-09-29 7:28 AM

2021-09-29 7:28 AM

 

モンティ・ホール問題をご存じですか?

この問題はシンプルな問題ですが、有名な数学者でも間違えるという面白い問題です。

 

(1) 3つのドア (A, B, C) に(景品、ヤギ、ヤギ)がランダムに入っている。

(2) プレーヤーはドアを1つ選ぶ。

(3) モンティは残りのドアのうち1つを必ず開ける。

(4) モンティの開けるドアは、必ずヤギの入っているドアである。

(5) モンティはプレーヤーにドアを選びなおしてよいと必ず言う。

(Wikipediaより)

 

この問題を巡る人々の反応は、『どちらを選んでも変わらない』とする意見が多く、ドアを選び直さない人が多いそうです。

直感的に考えれば変更してもしなくても確率は1/2。実際にプレーヤーの立場で考えれば変更可能と言われると誘導されているように思えてしまうので、変更したくない人が多いでしょう。

しかし、実はプレーヤーがドアを変更しなければ当たりの確率が1/3であるのに対し、変更したら2倍の2/3になるのです。

(理由は省略)

 

この問題の趣旨をきちんと把握すると分かる問題なのですが、間違える人が多いのです。

人は流されやすく、本質を捉えられず判断を誤ることが多く発生します。

インターネットやSNSの普及により、情報のスピードは速く・広くなっていますが、

誤った捉え方が「正しい情報」として広まりやすくなりフェイクニュースを作り出してしまっています。

 

物事の本質を理解する力を身に付けましょう!