【外で遊ぼう】

smamori

2021-02-17 2:50 AM

2021-02-17 2:50 AM

 

十数年前の小学生は、放課後には公園で友達と待ち合わせをして、かくれんぼや鬼ごっこをしたり、鉄棒やジャングルジムで遊んだりしたものです。

今思い返しても、公園で遊んだのは小学生のときだけで、目をつぶれば今も鮮明にその頃の情景が蘇ってきます。そして、それは底抜けに元気で、限りなく純粋だった頃の大切な思い出となっています。

 

この頃の小学生たちはどうでしょうか。

YouTubeやSNSをしたくて早く帰りたがる子どもが少なくありません。

 

体が発達する小学生期に、公園など外で遊ぶことは、健康な肉体と精神を培うためにとても大切なことです。太陽の光を浴びることで基礎代謝があがります。運動することで基礎体力や運動能力が向上し、空腹感を感じて食欲がわき、睡眠の質があがります。そうすることによって、生活のリズムが整うのです。ストレスも発散され、ポジティブ思考につながることもあります。

 

スマホの時間を制限して、せめてスマホを持ってでも公園に行かせることで子どもの健康につながる取り組みをしたいものです。

 

スマモリの使用時間制限機能:

https://smamori.jp/jp/page?id=1287