【チャットアプリでのトラブル】

smamori

2020-08-27 1:08 AM

2020-08-27 1:08 AM

 

LINEの国内ユーザー数は8400万人(2020年7月時点)で、実に日本人口の67%がLINEを使用していることになります。LINEを家族や友人との連絡手段として利用する人が多いのですが、リアルタイムで自分が何をしているかを共有できるタイムライン機能や、ギフト券を送れる機能を活用している人も少なくありません。

 

このような、スマホで使うチャットアプリは、とても便利で使いやすいので、特に若者に人気度の高いアプリです。そして、そうであるがゆえに、「タイムラインに悪口を書かれた」、「グループチャットで言い合いになった」など、チャットアプリの普及により嫌がらせやいじめなどをさらに深刻化させているのも事実です。心無い大量の誹謗中傷により自殺に追い込まれてしまった芸能人のニュースを見たことのない人はいないと思います。

 

弊社のフィルタリングアプリ「スマモリ」には、お子様のスマホ利用を管理できる様々な機能がございますが、その中に、「家族間メッセンジャー」という機能があります。

チャットアプリを使用しなくても、スマモリがあれば家族間での連絡が可能です。お子様の年齢を考慮して使い分けることで、不要なトラブルを回避できます。

 

※家族間メッセンジャー画面

 

 

スマモリの詳細はこちら:https://smamori.jp/jp