スマモリ|スマホモニタリングサービス

スマモリでの制約事項

スマモリの機能について

スマモリアプリをご利用いただくにあたり、アプリや端末の仕様による制約事項です。

  • 標準ブラウザ、Chromeブラウザのシークレットモード※1を使用した場合、履歴取得やフィルタリングを行うことができませんので、スマモリブラウザのご利用を推奨しています。 ⇒スマモリブラウザの設定方法はこちら
  • 端末の電源を入れてからスマモリが起動するまでスマモリによる遮断などの各サービスは有効となりません。スマモリの起動は端末によって数秒〜数十秒かかる場合がございます。電源を入れてからアプリケーションが起動するまでの時間はAndroid™端末の仕様やインストールされている様々なアプリの影響により一律ではございませんので予めご了承ください。
  • お子様が電源をオフにしたことを知らせる通知は、端末がネットワークに接続されていない状態で電源をOFFにした場合や、スマモリが電源OFFの履歴をサーバへ送信完了するより前にAndroid™がネットワークやOSをシャットダウンした場合などは電源OFFの通知を受け取る事ができません。Android™のその時の挙動に依存しますので、必ず通知が受け取れるものではない事をご理解いただきますようお願い致します。
  • Android™端末には「セーフモード機能※2」が搭載されており、セーフモードの状態で端末を起動させた場合、Android™の仕様上、スマモリを正常に利用することができません。
  • マルチユーザー機能搭載機種

    Android™4.4以上のタブレット、またはAndroid™5.0以上のスマートフォンでは、「マルチユーザー機能※3」に対応している機種があり、当機能について適切な設定(所有者アカウントの保護設定など)を行わずに利用された場合、スマモリが無効化される場合がございます。お子様が端末の利用を開始する前に、適切なユーザー設定を行って下さい。 ⇒Android™5.0以上を搭載したスマートフォンでご利用いただく場合の注意事項

  • ドコモマイマガジン対応機種

    スマモリは、端末内にインストールされた各アプリの起動状態を検知して遮断を行うため、単一のアプリではない一部の機能(「ドコモマイマガジン」など)は遮断する事ができません。
    「ドコモマイマガジン」機能の利用を禁止したい場合は、予め端末のデフォルトのホームアプリを「docomo LIVE UX」以外のものへ設定して下さい。設定の変更方法については、機種の説明書等をご確認ください。

  • タブレットや音楽プレイヤー機器

    スマモリはAndroid™2.3 / 4.0以上のスマートフォン及びタブレットを対象としておりますが、GPS及びGoogle Play™非対応機種は対象外となります。


※1 ブラウザに搭載されている機能であり、閲覧したホームページの閲覧履歴やダウンロード履歴が残らない機能です。
※2 セーフモードとは、ご購入時の状態に近い状態で起動させる機能です。通常は端末動作が不安定になった際などに、最小限のシステムのみで作動させるための機能です。
※3 マルチユーザー機能とは、1台のAndroid™端末に複数のユーザーを登録できる機能で、所有者とは別のユーザーを作成することで新しいユーザー環境(初期状態)でスタートする機能です。この方法を使用した場合、他のユーザーでログインした状態で行った設定や、インストールしたアプリなどが適用されません。

位置情報について

スマモリアプリでの位置情報機能についての制約事項です。

  • スマモリはAndroid™、またはGoogle Play™サービスが計測した位置情報を別のスマートフォンなどから確認するサービスのため、Android™端末が位置情報を計測できなかった場合や、計測した位置情報の精度が著しく低い場合には正しい位置情報を確認できない場合がございます。
  • お子様が端末の位置情報設定をOFFにした場合や、位置情報モードを「高精度」以外の設定にされている場合は位置情報が取得できませんのでご了承下さい。また、お子様が室内にいる場合や、携帯電話の基地局やWi-Fi機器の設置が少ない地域では大きな誤差が生じる場合がございますので、ご了承下さい。
  • 位置情報の誤差については、スマモリではGoogleの提供するスマートフォンの位置情報サービスを利用してお子様の現在地を確認しております。スマートフォンの位置情報サービスを利用した現在地測位は、スマートフォンの以下の情報を使用して、おおよその現在地を測定します。利用場所や利用環境によって大きな誤差が発生する場合がございますのでご了承下さい。
  • GPS衛星での測位に成功した場合、測位精度の範囲は数メートル以内です。Wi-Fiでの測位に成功した場合、測位精度の範囲は付近のWi-Fiネットワークの範囲内(おおよそ数十メートル)です。GPSやWi-Fiでの測位が行えなかった場合は携帯電話の基地局での測位となり、測位精度の範囲は最大数キロメートルです。 詳しくは、モバイルGoogleマップのヘルプページ(https://support.google.com/gmm/answer/2839911?hl=ja)をご覧下さい。
  • 「位置情報が取得できませんでした」と表示されるケースは、位置情報の更新が行えない環境で長距離移動などを行った場合(地下鉄など)などは数百キロの誤差が発生する可能性もありますので、スマモリでは取得した位置情報の信頼度が低い場合は「取得できませんでした」と表示しております。
  • 端末の省電力機能やバックグラウンド動作の制限機能などの影響でスマモリの動作が制限されている場合は、スマモリの再起動で改善される場合がございます。こちらについては端末の省電力機能の設定などをご確認下さい。
         

ASUS社製の一部機種でご利用いただく場合の注意事項

ASUS社製の一部機種には「モバイルマネージャー」又は「自動起動マネージャー」というアプリが搭載されているものがあります。これは端末のバッテリーの駆動時間を長持ちさせるために自動的に起動しているアプリをメモリ上に常駐させないようにしている機能となり、スマモリは常駐アプリのため、この機能によりアプリが強制終了されてしまいます。
対象機種でスマモリをご利用いただく場合は、「モバイルマネージャー」又は「自動起動マネージャー」アプリ内で、スマモリアプリの自動起動を許可するよう設定してご利用ください。
お子様が「自動起動マネージャー」からスマモリの自動起動を無効にされてしまう場合は、対象アプリは「利用禁止アプリ」へ設定してください。 ⇒詳しい設定方法はこちら

Android™5.0以上を搭載したスマートフォンでご利用いただく場合の注意事項

Android™5.1以上を搭載したスマートフォン、及びAndroid™5.0を搭載したスマートフォンの一部では、マルチユーザー機能が提供されているため、初期ユーザーにスマモリをインストールしても新規ユーザーを作成して利用した場合にフィルタリングやモニタリングが有効になりません。
その為、マルチユーザー対象機種でスマモリをご利用いただく為にはお子様専用のユーザーを作成した上で、お子様がユーザーの切り替えを行えないよう予め端末の設定を行っていただく必要がございます。

「マルチユーザー機能」とは??

「マルチユーザー機能」は、Android™5.0以上の端末に搭載されており、この機能は、1台のAndroid™端末に複数ユーザーを登録できるもので、所有者とは別のユーザーを作成することで新しいユーザー環境(完全に初期出荷状態)でスタートすることができます。


端末本体の「マルチユーザー機能」による「スマモリ」への影響

端末の「マルチユーザー機能」を使用した場合、管理者アカウント(最初のユーザー)でログインした状態で行った設定や、インストールしたアプリなどが適用されません。

そのため、管理者アカウント(最初のユーザー)でスマモリをインストールしていても、他のユーザーに切り替えてしまうとスマモリアプリがインストールされていない新しい端末として使用可能な状態になってしまうため、この機能については端末ご購入時に下記設定を予め行っていただくことを推奨致します。

下記手順に沿って、お子様が端末のユーザー切替を行えないよう設定を行ってください。
※下記設定は「スマモリ」アプリではなく、端末本体側での設定です。

    1. 端末本体にパスワードを設定してください。
                      

    例:Zenfone(ASUS_Z00AD) Android™5.0

  • multi_ps_01

    1.ホーム画面から、「設定」アプリを起動します。

  • multi_ps_02

    2.「ロックスクリーン」をタップします。

  • multi_ps_03

    3.「画面のロック」をタップします。

  • multi_ps_04

    4.「パスワード」をタップします。

  • multi_ps_05

    5.パスワードを入力し、「次へ」をタップして進みます。

  • multi_ps_06

    6.確認のためもう一度パスワード入力を促されますので、入力後、「OK」をタップします。

  • multi_ps_07

    7.「すべての通知内容を表示する」を選択し、「完了」をタップします。

  • multi_ps_08

    8.これで画面ロック解除時にパスワードを入力するように設定されました。続いて、ユーザー追加の設定を行います。

    2. ユーザーを追加してください。
  • multi_user_01

    1.ホームから、「設定」を選択します。

  • multi_user_02

    2.「ユーザー」をタップします。

  • multi_user_03

    3.「ユーザーを追加」をタップします。

  • multi_user_04

    4.「ユーザー」をタップします。

  • multi_user_05

    5.「OK」をタップします。

  • multi_user_06

    6.「今すぐセットアップ」をタップします。

  • multi_user_07

    7.「新しいユーザーに切り替えています…」というメッセージが表示された後、新しいユーザー用に切り替わった画面が表示されます。(右上に新規ユーザーマークが表示されます)

    最初にログインしたユーザーの設定は引き継がず、完全に初期出荷状態として新しいユーザーが追加されるので、壁紙の設定なども初期設定状態のもので表示されます。

  • multi_user_08

    8.画面ロックを解除すると、端末の初期設定チュートリアルが始まるので、手順に沿って設定を完了させてください。

  • multi_user_09

    9.チュートリアルが完了したら、ホーム画面よりブラウザアプリを起動し、スマモリ専用ダウンロードページ(https://smamori.jp/download)へアクセスし、スマモリアプリをインストールしましょう。

    ⇒スマモリ初期設定へ


*「docomo LIVE UX」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。
*「Google」、「Google Play」、「Chrome」、「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
*「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。
*「Xperia」は、Sony Mobile Communications ABの商標または登録商標です。
*「HUAWEI」は、華為技術日本株式会社の登録商標です。
    
pagetop