スマモリ|スマホモニタリングサービス

 スマモリの使い方 

スマモリ専用ブラウザについて

スマモリ専用ブラウザとは?

スマモリ専用ブラウザを使用することで、有害サイトブロック機能や、閲覧履歴を取得することができます。


    【新規機能】
    「他のブラウザの利用をブロック」機能が追加されました。

    「ルール設定」内の「基本設定」画面に「他のブラウザの利用をブロック」機能が追加されました。
    この設定をONにすることで、他のブラウザアプリの利用を禁止し、スマモリブラウザが強制的に起動するようになります。


  • 【旧バージョン】

    tool_old

    【新バージョン】

    tool_new
  •              
    【使い方】
    「他のブラウザの利用をブロック」機能が追加されました。

    「ルール設定」内の「基本設定」画面に「他のブラウザの利用をブロック」機能が追加されました。
    この設定をONにすることで、他のブラウザアプリの利用を禁止し、スマモリブラウザが強制的に起動するようになります。


  • topmenu_rule

    1.「管理ツールアプリ」にログイン後、メニューから「ルールを設定する」を選択します。

  • rule_child

    2.お子様の名前を選択します。

  • rule_menu_general_and

    3.「基本設定」を選択します。

  • general_browser_and

    4.「他ブラウザの利用をブロック」の右側のスイッチをON(緑)に設定しましょう。

    この設定がON(緑)になっていれば、インターネット利用時にスマモリブラウザが強制的に起動します。

  • browser_click

    5.お子様の端末で、スマモリアプリ以外のブラウザをタップしてみましょう。

  • sbrowser_top

    6.スマモリが起動し、スマモリブラウザとしてGoogle検索画面が表示されます。
    ブラウザ機能をもつアプリケーションに対してはスマモリブラウザが強制的に起動するようになります。

  • スマモリの使い方へ ≫
    【変更部分1】
    スマモリアプリのトップ画面が変わりました。

    スマモリアプリのログイン後のTOP画面が、ブラウザ画面に変わりました。
    スマモリアプリは、ブラウザアプリ機能をメインとしてご利用いただけます。


  • 【旧バージョン】

    top_before

    【新バージョン】

    top_new
  • スマモリの使い方へ ≫
                 
    【変更部分2】
    スマモリアプリのメニューボタンの位置が変わります。

    スマモリブラウザの搭載により、スマモリアプリのメニューボタンの位置が変更となります。
    従来の「家族メッセンジャー」「アプリ動作状況」「設定」は、画面右上方の三本線(または、端末自体のメニューボタン)よりご利用いただけます。


  • 【旧バージョン】

    menu_before

    【新バージョン】

    menu_after
  • スマモリの使い方へ ≫
                 
    
pagetop