スマモリ|スマホモニタリングサービス

 スマモリの使い方 

 Android™設定の制限

※スマモリアプリver.4.3.0以降の仕様です。ver.4.3.0以前のバージョンとは動作が異なります。ver.4.3.0以前のバージョンを使用している場合は、「Android™設定の制限(旧バージョン)」をご覧ください。

  • スマモリ専用設定画面

    smamori-setting_02

    パスワード入力画面

    smamori-setting_04

スマモリのサービスを有効にすると、Android™の設定の制限機能が有効になります。

旧バージョンの制限画面では、端末の設定画面で一部機能を選択した時にその機能画面への侵入を制限していましたが、新バージョンでは、端末の設定画面自体をスマモリでカスタマイズし、スマモリ専用の設定画面を表示するように変更しました。

スマモリ専用の設定画面から使用できる端末の設定は下記の通りとなり、うち「その他の設定」を選択した場合には保護者様による管理者パスワードの入力が必要となります。

・Wi-Fi
・Bluetooth
・テザリング
・画面
・音
・アプリ
・ストレージ
・位置情報
・キーボード
・端末情報
・その他の設定 ※この設定を変更するには、保護者様による管理者パスワードの入力が必要です。

※保護者様による管理者パスワードを入力することで全ての設定項目の変更が可能になり、パスワード入力後は設定画面を閉じるまで、全ての設定機能を利用できるようになります。
設定画面を一度閉じると、再度パスワード入力が必要となります。
※Android™本体の設定を変更することでスマモリが無効化されることを防いでおりますが、設定画面を経由せずに変更可能な設定項目については、スマモリで制御することはできません。また、設定機能の操作による無効化を100%防ぐことを保証するものではありません。

pagetop