スマモリ|スマホモニタリングサービス

「プッシュサービスの接続に失敗しました」と表示されログインできない


A「プッシュサービスの接続に失敗しました」と表示されログインできない場合は、以下の手順をお試し下さい。

確認項目および手順は下記の通りとなります。
  1. 1. Googleアカウントをお子様の端末に設定

    Googleアカウントの設定がされていないとGoogleのプッシュサービスに接続出来ない可能性がございますので、以下の設定をご確認下さい。
    スマートフォンの「設定」→(「一般」)→「アカウント」→「Google」とお進みいただき、一つ以上のアカウントが登録されている事をご確認下さい。

  2. 2. プリインストールされているアプリ「GooglePlay開発者サービス」を最新版へアップデートする

    お子様の端末の「設定」>「アプリ」>「すべて」の項目から「Google Play開発者サービス」を選択。
    アプリ情報画面で、「無効にする」ボタンが表示されている場合は、正常に有効化されています。「アップデート」と表示されている場合は、最新版へアップデートを行ってください。

  3. 3. 端末本体を再起動後、時間をおいて何度かログインを試めして下さい

    GooglePlay開発者サービスのバージョンが古い場合、Googleアカウントの設定を行ってからGooglePlay開発者サービスが最新版にアップデートされるまで時間がかかる場合がございます。
    端末本体を再起動し、時間をおきながら何度かログインをお試しいただく事でエラーが解消されスマモリの初期設定が完了致します。


←Q&A一覧へ
pagetop