スマモリ|スマホモニタリングサービス

子供を守るために知りたいスマホ情報

幸せで健康的な家庭であるための、親が守るべきスマホルール



育児をしていると、子供から驚かされたり、不思議に思うような事が多々あります。そのうちの一つは、子供が親の行動を真似することです。例えばお父さんと同じ姿で寝たり、家事をする時に横に来て一緒にしようとする姿などです。これは子供が成長していく中でこの世界を学んでいくのに必要な共感能力、言語能力、他者とのコミュニケーション能力の発達に欠かせないミラーニューロン(Mirror Neuron)を誰でも生まれ持っているからです。

ミラーニューロンとは?

人間を含め、霊長類といくつかの鳥類から発見されているミラーニューロンは、人間にとって、他者の行動を見て理解し、模倣する基本的な社会行動から言語・表情を通じて相手の心を読む、お互いのコンセンサス形成に深く関与しています。人間社会におけるこれは非常に重要な要素で、個人の生活だけではなく、周りの人にも大きな影響を与えることができます。

子は親の鏡

子供は親をよく見ており、その行動から多大な影響を受けています。ですから、特に小さな子供の前での行動には注意する必要があります。私たちが子供の前で何気なくする行動が子供に悪影響を与えている可能性があります。その例を見てみましょう。

  • 子供との食事や会話中にスマホを見る。
  • スマホを見ている時に子供が近づいて来ると面倒だと感じたことがある。
  • 子供と遊ぶ時間よりもスマホを見る時間が多い。

これらの行動は、親が子供との信頼を築いていく過程に悪影響を及ぼす可能性がある行為です。さらに、親のスマホ依存症は、同様に子供のスマホ依存症につながる危険性を持っています。家族の幸せにおける親の役割は非常に重要です。子供にいくら教えても、どんなに良いスマホ使用制限手段を持っていても、まず親が変わらなければ、意味がありません。幸せで健康的な家庭を築くために、もう1度自分自身のスマホとの付き合い方を見直してみてはいかがでしょうか?

幸せで健康的な家庭であるための、親が守るべきスマホルール

  • 必要な時以外、子供の前でスマホを取り出して見ないようにしましょう。
  • スマホを使わず、子供と一緒に時々運動や散歩をしましょう。
  • 子供のスマホ管理アプリであるスマモリを使用している場合は、子供の年齢に合わせた適切なルールを設定してお互い守りましょう。

子供を見ると、親が分かるという言葉がありますが、それだけ子供の成長過程において親の役割が重要であるという意味です。少しでも時間を割いて子供との時間を過ごして下さい。いつか子供が自分の手から離れたことを感じ始める頃には、すでにもう距離ができてしまっているかもしれません。

今はあなたと子供の生活の中で一生の思い出になる最も貴重な瞬間です。




※画像のライセンス

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NoDerivs 2.0 Generic License.

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る
 

  リアルタイム子供スマホ制限アプリ「スマモリ」

pagetop