↘ 小学生からスマホデビューが増え ↙

小学生のスマホ所有率は53.4% 年々、所有率は上昇

スマホ依存
スマホを長時間使用して
昼夜が逆転してしまった


アプリなどによるトラブル
ネットで検索したら、
必要のないサイトに入ったり


個人情報の流出
SNSに写真を載せたら
住所や名前を特定されてしまった
ネットいじめ
文字の打ち間違いや言い間違いで
いじめの対象に


SNSトラブル 
見ず知らずの人と簡単にコミュニケーシ
ョンが取れてしまうことも


課金トラブル
オンラインゲームで課金し、
高額の請求が届くことも

「スマモリ」1つで家族の安全をしっかり守れる! 

お子様にスマホデビューさせるかお悩みの保護者様
こんな時代だからこそ、スマホのフィルタリングが欠かせないです

ポイント1
豊富な
フィルタリング機能
ポイント2
保護者専用
見守り機能 
ポイント3
スマモリ内で使える
スマモリメッセンジャー
 
ポイント4
YouTube動画制限
 スマモリTV 

Android&iOS対応

「スマモリ」1つで家族の安全をしっかり守れる!

お子様にスマホデビューさせるかお悩みの保護者様

こんな時代だからこそ、スマホのフィルタリングが欠かせないです

ポイント1
豊富な
フィルタリング機能


ポイント2
保護者専用
見守り機能 


ポイント3
スマモリ内で使える
スマモリメッセンジャー 


ポイント4
YouTube動画制限
 スマモリTV 
Android&iOS対応

「スマモリ」ならではの豊富な機能

フィルタリング機能


使用時間の制限

平日/土日に使い分けして1時間おきに使用時間の制限の指定ができます。


決済サイト&アプリ内課金

ショッピングサイトやアプリ内

課金をブロックできます。


サイトアクセスとアプリの制限

不正アプリや有害なサイトを、カテゴリごとに禁止・許可設定することができます。


使用状況レポート(日別/週別)

お子様の利用状況を日別・週別で確認でき、合計使用時間や、使用したアプリ、アクセスしたサイト、インストール履歴などが確認できます。


位置情報確認

リアルタイムでお子様の現在地を簡単

に確認することができます。


歩きスマホブロック

お子様が歩行中にスマートフォンを

操作すると、警告画面が表示されます。

動画視聴制限機能


タイマー機能

30分、1時間、3時間ごとに
視聴時間を制限することができます。


動画視聴履歴の確認

お子様が視聴した動画や視聴した時間を
確認することができます。


家族間メッセンジャー

スマモリアプリ内のメッセンジャーを使用して、家族間での会話ができます。


お手軽な料金プランで
「スマモリ」を体験できる 


すべての機能を各プランでご利用できます。

スマモリプラン
290円

🎟 ライセンス1台
ゴールドプラン
490円

🎟 ライセンス3台
チームプラン
990円

🎟ライセンス10台

すべてのプランに、「スマモリTV」も同時にご利用いただけます。


お手軽な料金プランで「スマモリ」を体験できる 


すべての機能を各プランでご利用できます
スマモリプラン 
290円

🎟 
ライセンス1台 
ゴールドプラン
490円(年3,939円)

🎟🎟🎟  
ライセンス3台
チームプラン
990円

🎟🎟🎟🎟🎟🎟🎟🎟🎟🎟   
ライセンス10台

すべてのプランに、「スマモリTV」も同時にご利用いただけます。


「スマモリTV」で子どもが楽しく動画視聴できるように! 

動画視聴制限アプリ「スマモリTV」

お子様が安全にYouTube動画を楽しめるように保護者が視聴時間や視聴コンテンツを管理できるアプリです。

タイマー機能

30分、1時間、3時間の

3つからタイマーをかけることができ、

視聴時間を制限することができます。

 動画視聴履歴の確認

お子様が視聴した動画や視聴した時間
を確認することができます。

 動画チャンネルのブロック

お子様が不適切な動画を視聴していた場合、再び視聴できないようにブロックすることができます。

保護者様用スマモリとの連動

保護者様用スマモリの管理画面から、動画視聴履歴の確認やチャンネルブロックをすることができます。

グループ追加機能

さまざまな動画チャンネルを集めたグループの追加が可能。 お子様の成長段階に合わせたグループの選択が可能です。

TOPICS

必見!子供におすすめの知育・学習アプリ5選

2023/06/21


スマートフォンやタブレット、パソコンなど、現代ではデジタルデバイスが一般的に活用されています。そして、子どもの「学び」の場においてもこうしたデジタルデバイスを活用できるシーンは多くあります。


学校の授業だけではなく、自宅でもデジタルデバイスを使って、楽しく学びの場に触れられることは、子ども自身だけでなく、親や教職員にとっても有益です。


この記事では、子どもの学びを提供し、未来に役立つ知識・体験を提供するアプリを5つご紹介します。


1.プログラミングゼミ

子どもの学習内容については、現代ではITスキル・プログラミングにまで広がってきています。このような時代に適するアプリとして、「プログラミングゼミ」はお勧めのアプリのひとつです。「プログラミングゼミ」は、本来はプログラムコードを記載して行うプログラミングを、ブロックをつないでキャラクターを動かしたり、自分で描いた絵でアニメーションを作ったりするゲームで遊びながら学べるアプリです。


実際に公立小学校のプログラミング授業で活用され、子どもの使用感や学校の先生の意見を反映して作られました。このアプリによって、プログラミングの基本的な考え方や概念を身につけることができます。プログラミングにおける命令の基礎に加え、繰り返しや条件分岐などの構造を、視覚的な操作で理解しやすく学習できます。


また、自分でキャラクターや背景、ストーリーを作ることで、子どもの想像力や発想力も養う効果が期待できます。プログラミングには論理的思考力・問題解決能力が必要となりますが、自分で作ったプログラムがうまく動かなかったときに原因を探したりすることや、ゲームの中で出題されるパズルや課題に挑戦することで、こうした能力を養う効果が期待できます。

プログラミングゼミ


2.ごっこランド

子どもに学校の勉強だけではなく、社会で生きていくための教養やマナー、社会にはどのような仕事があるのかについて、早い時期から学ばせたいという方もいるでしょう。そのような場合、「ごっこランド」というアプリがおすすめです。


「ごっこランド」は、実在する企業が多数参加したごっこ遊びアプリで、お仕事を通じて社会やマナーを学べる子供向けの知育アプリです。お寿司屋さんやケーキ屋さん、歯医者さんなど、子どもにも馴染み深い50種類以上の企業があり、これらの企業で接客やお手伝いなどを通し、マナーや挨拶、お礼など、社会生活を営むうえでの素養を身につけることができます。


実際の企業がコラボレーションしていることにより、アプリ内でリアルな体験ができ、さらに企業の特徴やサービスなども詳しく知ることができるというアプリです。

ごっこランド


3.シンクシンク

子どもが勉強をする上で、「算数」につまずくケースが多くあります。特に、算数の中でも図形やパズルなどの論理的思考力は、子どもが小さい頃から鍛えておきたいと考える親も多いでしょう。


そのような場合には、「シンクシンク」というアプリがおすすめです。「シンクシンク」は、算数オリンピックの問題を手掛ける東大卒のチームが制作した問題に挑戦できるアプリです。


しかし、あくまで学ぶ意欲や論理的に考える力を「わかりやすく」身につけることに主眼が置かれています。シンプルな操作で展開図や断面図などの立体図形やパズルなど120種類20,000問以上の問題に挑戦することができます。

シンクシンク


4.Lingokids(リンゴキッズ)

現代では、英語学習の重要性が広く認知され、幼い頃から英語能力を鍛えるという学習方法が取られるケースも多くなっています。


しかし、スクールや英会話教室などに通いづらい事情を抱える家庭もあるでしょう。そのような場合には、Lingokids(リンゴキッズ)というアプリがおすすめです。


Lingokidsは、オックスフォード大学出版局が手がけた英語学習アプリで、2歳から8歳までの子どもが楽しみながら英語に没頭して、自然に「英語脳」を作ることが期待できるアプリです。子どもの英語レベルに合わせた問題にチャレンジすることができ、「遊び」を通して体験型の学習に取り組めるよう、すべての学習コンテンツにゲームの要素が含まれていることが特徴です。

Lingokids(リンゴキッズ)


5.ぐーびーともじあそび

読み書きの練習をはじめた子どもに、きれいなひらがなの書き方、書き順などを学ばせたいという親は多いでしょう。しかし、一般的な書き順教材などは、子どもが飽きてしまったり、なかなか自発的に取り組まないこともあります。そのような際には、「ぐーびーともじあそび」というアプリがおすすめです。


「ぐーびーともじあそび」は、ひらがな練習用知育アプリですが、アプリでは「ぐーびー」というキャラクターと一緒にひらがなの読み方や書き方に加え、ことばのつながりや理解力も鍛えられる効果が期待できます。絵に合う言葉を完成させたり、かるたを使って言葉を読んだりと、「遊び」要素を取り入れた学習ができるのが特徴です。

ぐーびーともじあそび


子供におすすめの知育・学習アプリまとめ

かつて「勉強」といえば、教科書や問題集が一般的でした。しかし、現代では知育アプリなど、デジタルデバイスを使うのも効果的です。


楽しく遊びながら文字や算数などの基礎的なスキルを身につけられるアプリを使い、子どもの自発的な学びを起こさせたいときには、ぜひ参考にしてみてください。


▼お子様が上手にスマホを使えるようサポートできるアプリ「スマモリ」

スマモリ機能

▼無料トライアル実施中

無料トライアル!


豊富なフィルタリング機能で家族の安全を守ります。

スマモリのダウンロードはこちらから! 

スマモリはお子様用アプリと保護者用アプリがあります。