↘ 小学生からスマホデビューが増え ↙


小学生のスマホ所有率は53.4% 年々、所有率は上昇

スマホ依存
スマホを長時間使用して
昼夜が逆転してしまった


アプリなどによるトラブル
ネットで検索したら、
必要のないサイトに入ったり


個人情報の流出
SNSに写真を載せたら
住所や名前を特定されてしまった
ネットいじめ
文字の打ち間違いや言い間違いで
いじめの対象に


SNSトラブル 
見ず知らずの人と簡単にコミュニケーシ
ョンが取れてしまうことも


課金トラブル
オンラインゲームで課金し、
高額の請求が届くことも

「スマモリ」1つで家族の安全をしっかり守れる! 

お子様にスマホデビューさせるかお悩みの保護者様

こんな時代だからこそ、スマホのフィルタリングが欠かせないです

ポイント1
豊富な
フィルタリング機能
ポイント2
保護者専用
見守り機能 
ポイント3
スマモリ内で使える
スマモリメッセンジャー 
ポイント4
YouTube動画制限
 スマモリTV 

Android&iOS対応

「スマモリ」1つで家族の安全をしっかり守れる!

お子様にスマホデビューさせるかお悩みの保護者様

こんな時代だからこそ、スマホのフィルタリングが欠かせないです

ポイント1
豊富な
フィルタリング機能


ポイント2
保護者専用
見守り機能 


ポイント3
スマモリ内で使える
スマモリメッセンジャー 


ポイント4
YouTube動画制限
 スマモリTV 
Android&iOS対応

「スマモリ」ならではの豊富な機能

フィルタリング機能


使用時間の制限

平日/土日に使い分けして1時間おきに使用

時間の制限の指定ができます。


決済サイト&アプリ内課金

ショッピングサイトやアプリ内

課金をブロックできます。


サイトアクセスとアプリの制限

不正アプリや有害なサイトを、カテゴリごとに禁止・許可設定することができます。


使用状況レポート(日別/週別)

お子様の利用状況を日別・週別で確認でき、合計使用時間や、使用したアプリ、アクセスしたサイト、インストール履歴などが確認できます。


位置情報確認

リアルタイムでお子様の現在位置

を簡単に確認ができます。


歩きスマホブロッ

お子様が歩行中にスマートフォンを

操作すると、警告画面が表示されます。

動画視聴制限機能


タイマー機能

30分、1時間、3時間ごとに
視聴時間を背減できます


動画視聴履歴の確認

お子様が視聴した動画や

視聴時間を確認できます。


家族間メッセンジャー

スマモリアプリ内のメッセンジャーを使用して、

家族間での会話ができます。


お手軽な料金プランで
「スマモリ」を体験できる 


すべての機能を各プランでご利用できます。

スマモリプラン
290円

🎟 ライセンス1台
ゴールドプラン
490円

🎟 ライセンス3台
チームプラン
990円

🎟ライセンス10台

すべてのプランに、「スマモリTV」も同時にご利用いただけます。


お手軽な料金プランで「スマモリ」を体験できる 


すべての機能を各プランでご利用できます
スマモリプラン 
290円

🎟 
ライセンス1台 
ゴールドプラン
490円(年3,939円)

🎟🎟🎟  
ライセンス3台
チームプラン
990円

🎟🎟🎟🎟🎟🎟🎟🎟🎟🎟   
ライセンス10台

すべてのプランに、「スマモリTV」も同時にご利用いただけます。


「スマモリTV」で子どもが楽しく動画視聴できるように! 

動画視聴制限アプリ「スマモリTV」

お子様が安全にYouTube動画を楽しめるように保護者が視聴時間や視聴コンテンツを管理できるアプリです。

タイマー機能

30分、1時間、3時間の

3つからタイマーをかけることができ、

視聴時間を制限することができます。

動画視聴履歴の確認

お子様が視聴した動画や視聴時間を確認できます。

動画チャンネルブロック

お子様が不適切な動画を視聴していた場合、再び視聴できないようにブロックすることができます。

保護者様用スマモリとの連動

保護者様用スマモリの管理画面から、動画視聴履歴の確認やチャンネルブロックをすることができます。

Topics

えっ!そんなところにも悪影響が?子どもの体力低下はスマホが原因?

2020/01/06


スポーツ庁の調査により、小学生と中学生の体力や運動能力が昨年より低下していることがわかりました。この調査は平成20年度から全国の小学5年生と中学2年生を対象に8つの運動項目とともに生活習慣や運動能力を調べるもので、今年度は約215万人が対象となりました。それぞれの項目で全国の平均値が昨年に比べて低くなっており、特に小学生の男子では、過去最低の記録でした。

 

<出典:NHK NEWS WEBページ>

 

昔と比べて、子供が外で体を動かす機会が少なくなってきています。外で遊ぶ代わりに、友達とスマホでゲームやSNSをしながら遊ぶことが多いのです。運動不足の子供が増えてしまった理由は、空き地が減ってしまい遊ぶスペースが少なくなった、子供自体が減り近所に遊び相手がいないなどがありますが、何よりもスマホの普及が一番の原因でしょう。たとえ公園などに行っても、ゲームに夢中で走り回らない子供もいます。

 

では、運動不足を解消するためにどうしたらよいのでしょうか?子供の生活習慣を急に大きく変えることは難しいので、以下のように最初はちょっとしたことから徐々に運動を習慣づけるようにしたほうが良いでしょう。

◇ 公園など遊び場に連れていく

◇ 散歩に行く

◇ 体を動かす習慣をつける

 

まず、家族がみんなで外出できる休日などに公園に連れて行ってみましょう。天気が良くない場合は、室内の遊び場もたくさんあります。(詳細はこちら)子供だけでなく親の運動不足も解消され、気分転換にもなると思います。

時間があまりないときは、近所を散歩するだけでも効果的です。一緒に散歩をしながら、子供と会話をしてみてはいかがでしょうか。またアプリなどで歩数をカウントしてくれる機能を使うと、一日の運動量を確認することができます。

子供に無理に運動を薦めるのではなく、遊びを通して体を動かすようにしましょう。本人が楽しいと思えれば長続きするはずです。些細なことですが、親子で一緒に始めてみると、運動不足も少しずつ解消されるでしょう。

豊富なフィルタリング機能で家族の安全を守ります。

スマモリのダウンロードはこちらから! 

スマモリはお子様用アプリと保護者用アプリがあります。